fc2ブログ

企画展『ステンドグラス・ビトロ展』 『LISA LARSON FAIR』始まりました



新しい企画展のご案内です。







  1[1]


『ステンドグラス・ビトロ展』

『LISA LARSON FAIR リサ・ラーソンとアーチスト3人展』


2022/12/10(土) - 12/25(日)
10:00 - 19:00(最終日は17:00まで)
※月曜日定休





このたび参加してくださったのは――







IMG_3396[1]
IMG_3411[1]
IMG_3428[1]
IMG_3473[1]

和泉 久子(ステンドグラス)







IMG_3293[1]
IMG_3339-[1]
IMG_3353[1]
IMG_3371[1]

リサ・ラーソン
マリアンヌ・ハルバーグ
M.B.ゴフスタイン
ドナ・ウィルソン




<敬称略>



です。







ギャラリー1階部でステンドグラス、
2階部でリサ・ラーソンフェア作品を
展示いたします。







IMG_3461[1]







ステンドグラス作家である和泉久子さんは、
北海道の旭川にてデザイン・制作をされています。


一作品、一作品こだわりを持って作っておられ、
一般住宅の他に、教会や学校、病院などの施設への
パネル制作も行われてきております。







IMG_3479[1]







日常生活の中に、
一生をともにする上質な艶やかさと、
穏やかに寄り添い続ける満足感を……
そういったコンセプトで永く創作を続けてこられた和泉さん。


優しい色彩や雰囲気で
空間を彩ってくれる彼女の作品には
ずっとステンドグラスと歩まれてきた
作家としての想いがしっかりと込められています。


ぜひお越しになってご覧いただければと思います。







IMG_3303[1]
IMG_3320[1]







2階では今年も開催しますリサ・ラーソンフェア。


スウェーデンを代表する陶芸作家リサ・ラーソンを含む
4人の女性アーチストにフォーカスします。







IMG_3314[1]
IMG_3342[1]
IMG_3384[1]
IMG_3356[1]







対象の魂そのものからカタチを取り出す陶芸アーチスト「リサ・ラーソン」。
現実と夢の境界線を無化する前衛的陶芸アーチスト「マリアンヌ・ハルバーグ」。
愛らしさとメッセージ性とが共存する独特な世界観のテキスタイルアーチスト「ドナ・ウィルソン」。
伝説的な絵本作家として知られる「M.B.ゴフスタイン」の幻想的な作品世界。


スウェーデンで作られているリサ・ラーソンの陶器作品の他、
彼女たちの作品やイラストをモチーフとしたグッズも並びます。







IMG_3338[1]







そしてリサ・ラーソンの新作アイテムや
日本の伝統工芸とコラボしたジャパンシリーズなど、
見ごたえのあるボリュームで展示販売を行います。


こちらもぜひご覧ください。







それでは、
COAでした。

16:33 | 企画展のお知らせ | trackbacks (0) | edit | page top↑

ギャラリーお休みのお知らせです



       お休み60[1]


15:22 | その他 | trackbacks (0) | edit | page top↑

次回企画展の予告です



       ステンドグラスビトロ展デザイン
       ステンドグラスビトロ展宛名


  リサラーソンフェア2022DM表[1]
  リサラーソンフェア2022DM裏[1]




ギャラリー1階部で
『ステンドグラスビトロ展』、
2階部で
『リサ・ラーソンフェア』作品を展示します。



16:25 | 企画展予告 | trackbacks (0) | edit | page top↑

企画展『水引ART Wadern STYLE』始まりました



新しい企画展が始まりましたので
ご案内いたします。







  水引ARTデザイン[1]


『水引ART Wadern STYLE』


2022年11月19日(土) - 12月4日(日)
10:00 - 19:00(最終日は17:00まで)
※月曜日定休





このたび参加してくださったのは――







02[1]
IMG_3003[1]
IMG_3054[1]
IMG_3068[1]


廣瀬 由利子(水引作家・自遊花人)




<敬称略>



です。







水引(みずひき)とは、
祝儀などの際に贈答品の包み紙にかける
帯紐、飾り紐のことです。


いわゆる日本の伝統的な贈答ラッピングとも言えますが、
現在では水引を使用した小物や細工作りなども行われています。







IMG_3123[1]
IMG_3137[1]
IMG_3086[1]
IMG_3060[1]







このたび展示させていただいているのは、
廣瀬由利子さんの水引作品。
廣瀬さんは金沢のギャラリー『自遊花人』にて
水引アートを発信しておられる水引作家です。


「身近に楽しむ水引」をコンセプトに
Wadern STYLE「ワダンスタイル」――
和とモダンをテーマとした作品を制作しています。


美しい日本の水引を伝統文化として残すとともに、
水引の内にある和の心を広く世界に伝えたい。
廣瀬さんはそうした願いを水引に込め、
日々作品を通し発信されています。







IMG_3164[1]
IMG_3172[1]
IMG_3110[1]
IMG_3096[1]







水引アートの持つさまざまな可能性に注目し、
モダンなインテリアや可愛らしいアクセサリーなど、
伝統文化を継承しながらも枠にとらわれない水引作品。
ぜひお越しになってご覧いただければと思います。







IMG_3153[1]







それでは、
COAでした。


17:22 | 企画展のお知らせ | trackbacks (0) | edit | page top↑

ギャラリーお休みのお知らせです



       お休み59[1]

20:51 | その他 | trackbacks (0) | edit | page top↑