FC2ブログ

企画展『rka kitai exhibition』始まりました



COAです。
新企画展が始まりましたのでご案内いたします。







       rikakitaiexhibitionデザイン

『rika kitai exhibition』


期間:2021/5/22(土) - 6/6(日)







今回参加してくださったのは――







IMG_1245[1]
IMG_1234[1]
IMG_1198[1]

キタイ リカ(陶芸家)




<敬称略>




です。







キタイさんは大阪の千早赤阪村という、
金剛山の麓にアトリエを構え、 陶器制作をしておられます。


「こんなのがあったら楽しいかも・使いやすいかも」
を常に考え、
暮らしの中で馴染みやすく使いやすい陶器を作っています。







IMG_1238[1]
IMG_1222[1]
IMG_1224[1]







シンプルながらどこか重厚さを
感じさせる雰囲気を持っていますが、
実際に手に持った時に感じる馴染みの良さ、
色んなシーンで映える使い勝手の良さなど、
キタイさんの制作への姿勢を反映されているように思います。







IMG_1248[1]
IMG_1242[1]
IMG_1211[1]
IMG_1200[1]







見た目の美しさだけでなく、
使う人に寄り添うことも考え作陶された
キタイさんの作品。


ぜひお越しになってご覧いただければと思います。







IMG_1252[1]







それでは、COAでした。

16:48 | 企画展のお知らせ | trackbacks (0) | edit | page top↑

企画展『三桝明子展』始まりました



こんにちはCOAです。
新しい企画展のご案内です。







       三桝明子展2021-01[1]

『三桝明子展』


期間:2021/5/1(土) - 5/16(日)







今回参加してくださったのは――







IMG_1196[1]
IMG_1164[1]

三桝 明子(彫刻家)




<敬称略>




です。







今回はギャラリーコラボ企画ということで、
「GALLERY 森×hako」と
「ここち Comfort Gallery 器」にて同時開催いたします。







1619768947101.jpg
1619768950490.jpg
1619768961025.jpg
1619768971493.jpg







(※上の4画像はGALLERY 森×hako様にて展示されているものです)


人間の持つ内面に秘められた感性をテーマに、
木や土の持つ温もり生命力を大切にしながら
作品制作をされている三桝さん。


今回はそんな三桝さんの作品が、
建築家前田圭介さんのデザインした空間と
どのように共存しているかという点も注目です。







IMG_1172[1]
IMG_1167[1]







「神代杉」。


2500年ほどの昔から、
水中や火山灰などにうずもれて
眠り続けてきた大変希少価値の高い木です。


こちらを使用して制作された素敵な作品です。







IMG_1183[1]
IMG_1155[1]
IMG_1193[1]







ぜひ皆様には自由な想像を持ってご覧いただき、
空間の中で像との共存を楽しむような、
そのような時間をお過ごしいただければと思います。







またギャラリーの一角に絵を描けるスペースがあります。







IMG_1151[1]







三桝さんが描き入れた一部をベースに、
自由に想像のおもむくまま絵を描いて展示していただけます。


企画展期間中はいつでも受け付けておりますので、
お気軽に描いていただければと思います。







IMG_1189[1]







それでは、
COAでした。


16:51 | 企画展のお知らせ | trackbacks (0) | edit | page top↑