企画展「ただいま『○○中』」スタートです


残暑はまだまだ厳しいですが、
それでも朝夕など
ちょっと涼しくなってきたかな、と感じます。


夏の終わりを感じさせるこの時期というのは
毎年少し寂しい心持ちになりますね。
皆様はいかがでしょうか。




さて、
今日は新たな企画展のご紹介をしたいと思います。







  ただいま[1]


「ただいま『○○中』」


2016年8月23日(火)~9月18日(日)




参加してくださった作家様は――





P1080027[1]
P1080033[1]


酒井 一樹 (絵描き)







P1080009[1]
P1070994[1]


山脇 隆 (木工房かし)




<敬称略>




です。







P1080045[1]
P1080036[1]




今回の企画展タイトルですが、
「ただいま『○○中』」とのことで、
酒井様の作品は『工事中』が
主なテーマとなっています。


風景や身の回りにあるものなどを
モチーフにされる作家さまですが、
色と色をぶつけるように、
混ざり、滲み、形を歪ませたりなどすることによって、
独特の密度を付与しています。







P1080004[1]
P1080024[1]


酒井様が『工事中』なら
山脇様は『食事中』となります。


主には木工のカトラリーが中心で、
他にもアクセサリー類などもあります。


市販の木材ではなく、
樫、梅を中心に木の切り出しから乾燥、
製作、仕上げの全てを工房で行われております。


それゆえに、
形状や色味、風合いなど、ハッキリと個性を
感じる仕上がりとなっています。







また、
酒井様は9/4(日)に、
山脇様は、8/28(日)、9/4(日)に、
それぞれギャラリーに在廊されております。


企画展「ただいま『○○中』」、
お気軽にお越しになってご覧いただければ幸いです。







P1080021[1]


それでは、COAでした。
20:15 | 企画展のお知らせ | trackbacks (0) | edit | page top↑

ワークショップのご案内です



       enpitu_R_compressed.jpg




『自由に描こう 
 鉛筆フィールドワーク』




日時:2016年8月27日(土) 
   14:00~15:00


参加費:1000円(飲み物付き)


持ち物:鉛筆・消しゴム・スケッチブック




目の前のものを、
本当になんでも自由に鉛筆で描いていきます。

形や完成の出来にこだわることなく、
ただ目の前にある直線や曲線を
目で追いかけ、鉛筆を走らせていきます。

まるで鉛筆とたわむれるような
素敵なワークショップです。





お問い合わせは



電話  :084-956-0117 または
     090-4149-6125
e-mail:u-tu-wa@jade.plala.or.jp




それでは、COAでした。


20:50 | イベント | trackbacks (0) | edit | page top↑

夏季休業のお知らせ

誠に勝手ながら、ギャラリー器は以下の期間、
お盆休業とさせていただきます。



2016年8月13日(土)~8月15日(月)


ご了承のほど、
なにとぞよろしくお願い致します。
22:53 | その他 | trackbacks (0) | edit | page top↑

企画展『鉄の道具展』スタートです



COAです。こんにちは。


いよいよ梅雨も終わり、
夏本番ですね。


皆様も暑さには充分お気をつけください!


さて今日は新しく始まった企画展のご案内をさせていただきます。







       鉄道具[1]


『鉄の道具展』


2016年7月26日(火)~8月21日(日)




今回の作家様は――




P1070923[1]
P1070947[1]
P1070919[1]
P1070880[1]


槇塚 登 (鉄作家)




<敬称略>




です。






P1070951[1]




鉄鍋やフライパン、カトラリーを中心に、
オリジナル鉄器が並びます。







P1070888[1]




鉄作家の槇塚登様は、
香川県高松市にて鉄工所『Steel Factory』を営みながら、
アーティストとしても活動されております。







P1070935[1]




鉄という字を見るとどこか無骨、というイメージがありますが
こうして並べられた鉄器たちを眺めていると、
その風合いにはシンプルなスタイリッシュさを感じます。

スプーンなど、ゴツゴツした表面がどこかむしろ可愛らしかったり。







P1070979[1]




無機質そうでいて、何かノスタルジックな温もりを感じたりもします。


企画展『鉄の道具展」、
皆様にはぜひお越しいただいて、
鉄の魅力をご覧になっていただければと思います。







また、期間中コンサートイベントがありますので
併せてご紹介致します。







       jazz concert2016[1]


『夏の夜のジャズコンサート』


日時:2016年8月6日(土)  19:00~


料金:2000円(ドリンク付き)


定員:20人




ボーカルの阿吹貴美恵様とギターの門田信様による
ジャズコンサートです。


前回の好評につき、
こうして夏の夜にもまた開催させていただくことになりました。


心地良いジャズギターの旋律と、
うっとり聞き惚れるようなボーカルの歌声を
ぜひ聴きにいらしてください。


きっと、素敵なジャズの夜です。




お問い合わせは



電話  :084-956-0117 または
     090-4149-6125
e-mail:u-tu-wa@jade.plala.or.jp




それでは、COAでした。


19:06 | 企画展のお知らせ | trackbacks (0) | edit | page top↑

企画展『アオ アイ』後半スタートです


COAです。


『アオ アイ』コラボ期間も終了しまして、
後半部が始まりましたのでご案内させていただきます。







       アオアイ[1]


『アオ アイ』 

『ゆわう研究所 “藍”』


2016年6月28日(火)~7月24日(日)



今回参加してくださったのは――





P1070773[1]
P1070797[1]

高田 優子 (Design カリグラファー)







P1070779[1]
P1070854[1]

竹内 康雄 (鉄造形者)







P1070770[1]
P1070791[1]

藤原 博之 (珪藻土bios ~comfortable space making)







P1070812[1]
P1070849[1]

右下 誠 (デザインプロデューサー)







P1070809[1]
P1070787[1]

梅阪 尚美 (染めびと)



<敬称略>



です。







前半のテーマはデニムでしたが、
後半は藍。


企画展の前後半を通して青が基調となっており、
これから始まる夏に向けてふさわしいような、
涼しげで爽やかな印象があります。


また、それでいて各々のこだわりや力強さも感じさせられる、
そんな“藍”展となっております。







P1070836[1]
P1070743[1]
P1070831[1]
P1070860[1]
P1070747[1]







盛夏へ向け、
企画展『アオ アイ』後半、『藍』展。


ご覧になっていただければと思います。







また、期間中ワークショップがありますので、
併せてご案内致します。







       藍染めワークショップ[1]


『藍の生葉染め上げ』


日時:2016年7月17日(日) 13:00~

料金:3240円

定員:7人





藍の葉から染液を作り、
綺麗な水色に染め上げていくワークショップです。

ストールと五本指靴下、
どちらを染めるか選べます。

葉が生い茂る夏期にのみできる
藍の生葉染めです。

ぜひ体験してみてください。





お問い合わせは



電話  :084-956-0117 または
     090-4149-6125
e-mail:u-tu-wa@jade.plala.or.jp







P1070841[1]


それでは、
COAでした。


19:54 | 企画展のお知らせ | trackbacks (0) | edit | page top↑