FC2ブログ

企画展『ステンドグラス ビトロ展』始まりました



新企画展のご案内です。







       ステンドグラスビトロ大[1]


『ステンドグラス ビトロ展』


期間:2019/12/7(土)~12/25(水)





このたび参加してくださったのは――







DSC_0101[1]
DSC_0085[1]
DSC_0089[1]

和泉 久子(ステンドグラス)





<敬称略>





です。







和泉さんは北海道の旭川にて
ステンドグラスのデザイン・制作をされている
ステンドグラス作家です。


一作品、一作品こだわりを持って作っておられ、
一般住宅の他に、教会や学校、病院などの施設への
パネル制作も行われてきております。







DSC_0096[1]
DSC_0093[1]
DSC_0111[1]







日常生活の中に、
一生をともにする上質な艶やかさと、
穏やかに寄り添い続ける満足感を……


そういったコンセプトで永く創作を続けてこられた和泉さん。
このたび活動20周年を迎えられました。







DSC_0116[1]
DSC_0114[1]
DSC_0105[1]







優しい色彩や雰囲気で空間を彩ってくれるステンドグラスですが
その大きな魅力として、光の当たり方によって
表情をさまざまに変えることが挙げられます。


いろいろな顔を見せながら
日常の中で輝き続けてくれる和泉さんのステンドグラス作品。


そこにはステンドグラスと歩まれてきた
作家の想いがしっかりと込められています。


『ステンドグラス ビトロ展』。
ぜひお越しになってご覧いただければと思います。







また期間中、イベントがありますのであわせてご案内します。







       クリスマスコンサート[1]


『クリスマスコンサート』


日時:2019/12/21(土)
   19:00~20:00 演奏
   20:15~     交流会


定員:20人


料金:2500円(軽食・飲物付)


となっております。


クリスマス前に素敵な音楽を楽しんでみませんか。
ぜひお気軽にお問い合わせください。


お問い合わせは


電話  :084-956-0117 または
     090-4149-6125
e-mail:u-tu-wa@jade.plala.or.jp







DSC_0119[1]







それでは、COAでした。

16:12 | 企画展のお知らせ | trackbacks (0) | edit | page top↑

お休みのお知らせと次回企画展です



       お休み24[1]
17:51 | その他 | trackbacks (0) | edit | page top↑

企画展『すり鉢・器 二人展』始まりました



新企画展のご案内です。







       器すり鉢二人展[1]

『すり鉢・器 二人展』


期間:2019/11/9(土)~11/24(日)







このたび参加してくださったのは――







DSC_0103[1]
DSC_0109[1]
DSC_0102[1]

杉江 匡(ヤマセ製陶所・愛知常滑)







DSC_0082[1]
DSC_0089[1]
DSC_0099[1]

薮本 寛之(工房火々・奈良)





<敬称略>





です。







DSC_0105[1]
DSC_0112[1]







愛知県の常滑市ですり鉢製作を営んでおられる、
ヤマセ製陶所様のすり鉢&すりこぎ。


以前もギャラリーで展示させていただいたことがあります。


デザインが良い、可愛らしいなど様々な反響をもらいます。
素敵なすり鉢です。


サイズも色々あり、
すり鉢として本来の用途以外でも、
どんぶりや茶碗などとしても使用できます。


70年、
代々受け継いできた想いとこだわりを
すり鉢に込められております。







DSC_0084[1]
DSC_0093[1]







工房火々、薮本寛之様の陶芸作品です。


有機的な質感と独特な色、艶。
それらが多くの方を魅了しており、
ファンだと仰られる方も沢山お見えになります。


また、日常において使いやすいように
軽い、というのも特徴ですね。


お手に取って触れてみていただきたい作品です。







企画展『すり鉢・器 二人展』、
ぜひお越しになってご覧いただければと思います。


また、『リサ・ラーソンフェア』も引き続き2階にて
展示中です。
こちらもお楽しみください。


それでは、
COAでした。
16:22 | 企画展のお知らせ | trackbacks (0) | edit | page top↑

企画展『がまぐち展』、『リサ・ラーソンフェア』始まりました



新企画展のご案内です。







  がまぐち展大[1]


『がまぐち展』


2019/10/19(土)~11/4(月・祝)







今回参加してくださったのは――







DSC_0097[1]
DSC_0084[1]
DSC_0091[1]

山田 恵(がまぐち作家)





<敬称略>





です。







現在ギャラリーでは二つの企画展を同時に開催しており、
一階部がこの『がまぐち展』となっております。







DSC_0092[1]
DSC_0080[1]







過去にも開催され、
大変な好評を博した山田恵さんのがまぐち作品。


革や帆布、布で作ったがまぐちのバッグ、
リュック、お財布、ポーチなど……


がまぐち特有の可愛らしさと使いやすさを
兼ね備えた作品を、デザインから製図、製作まで
全てお一人で行われています。







DSC_0083[1]
DSC_0099[1]







丸みを帯びた可愛らしいデザインに、
開閉しやすく中の確認も容易という機能性。


そして革という素材がもたらしてくれる
経年による風合いの変化とアンティーク感。


様々な魅力を持ったがまぐちを
ぜひお越しになってご覧いただければと思います。







また期間中のワークショップもあわせてご案内します。







       革の小物[1]


「革の小物作り」


初めての方でも楽しみながら
自分だけの革のがまぐち作りを体験できます。
使えば使うほど味が出て、愛着がわく一品です。
小・中と二種類から選べます。


日時:10月27日(日)
①10:30~11:30 ②13:00~14:00 ③15:00~16:00 
定員:各4名 参加費:(小)2500円 ・ (中)3000円(材料費含む)





どうぞお気軽にお申し込みください。












  リサラーソン2019大[1]


『リサ・ラーソンフェア』


2019/10/20(日)~11/24(日)







二階部では『リサ・ラーソンフェア』が
開催されております。







LISAプロフィール[1]

DSC_0109[1]
DSC_0110[1]
DSC_0114[1]







独特なユーモラスな表情と
ウィットに富んだ作風で
世界中に多くのファンを持つ
スウェーデンの陶芸家、Lisa Larson(リサ・ラーソン)。

その代表的な陶器作品、
貴重なヴィンテージ作品などを展示しております。







DSC_0133[1]
DSC_0134[1]







また、日本文化にも関心を寄せ続けてきたリサ・ラーソンが、
彼女ならではの新たな視点で日本の伝統と
コラボレーションする「ジャパンシリーズ」も並んでいます。


大変親しみやすく感じるものばかりです。







DSC_0130[1]
DSC_0118[1]







ファンの方にも初めてご覧になる方にも、
ぜひリサ・ラーソン世界に触れていってもらえればと思います。


またギャラリーは月曜定休ですが、
10/21、11/4の月曜日は営業しております。







それでは、
COAでした。

18:04 | 企画展のお知らせ | trackbacks (0) | edit | page top↑

企画展『にじいろ絵描き てじまともこ展』スタートです



新企画展のご案内です。







  てじまともこ個展デザイン[1]


『にじいろ絵描き てじまともこ展』


期間:2019/9/28(土)~10/14(月・祝)







今回の作家は――






DSC_0084[1]
DSC_0102[1]
DSC_0085[1]

てじまともこ





<敬称略>


です。







てじまともこさんは北海道在住の作家で、
カラフルな色使いとグラデーションを用い
明るく優しい、幻想的な作品を制作されています。







DSC_0083[1]
DSC_0100[1]







一枚の絵の中に多様な色を
散りばめ滲ませることで表現される光の世界は
まさに「にじいろグラデーション」。


夢のような幻想的なイメージが
優しく心を和ませてくれます。







DSC_0092[1]
DSC_0093[1]
DSC_0096[1]
DSC_0087[1]







水彩画、タペストリーの他にも、
アクリルペイント、アクセサリー、
スマホケースといったイラスト雑貨なども並んでいます。







DSC_0103[1]







イラストレーターとして個展の他に、
ワークショップや自作絵本を子供に読み聞かせるイベントなど
精力的に活動しておられるてじまともこさん。


自分の作品に込めた想いが見る人の心に届くよう、
そう願って活動されています。


『にじいろ絵描き てじまともこ展』……
ぜひお越しになってご覧いただければと思います。






それでは、
COAでした。
17:23 | 企画展のお知らせ | trackbacks (0) | edit | page top↑